2006年11月21日

心配事

昨日aloha君のおちんちんのしこりみたいのを発見して
心配していましたが
これは男の子には出てくるもので
交尾の時に必要なものだということでした顔(なに〜)
(詳しくは書けませんあせあせ(飛び散る汗)
恥ずかしーっあせあせ(飛び散る汗)って思ったけど
先生が「うちの子も犬(笑)を飼っていて、
昨日同じ事を聞いてきたんですよ」って笑ってました。
「よくそういって来院される方みえますよ顔(笑)」って
笑い話で終わりましたダッシュ(走り出すさま)よかった。

ところが
レントゲンを撮ってもらったらいろんなことが出てきました。
レントゲンは前からと横からの2枚。
alohaの結果は…
心臓肥大(症状は出ていないがmanaよりもひどい状態)
左肺が炎症を起こしている(今までに高熱を出した事があれば
それが原因かも?)
骨盤未発達(3歳なのにまだ隙間があるのは未発達ではないか?)
頚椎7番骨折(去年の夏に首に痛みを発した時の頚椎亜脱臼は誤診だったことが判明)
胸椎亜脱臼(頚椎骨折の時に胸椎も一緒に痛めたのかも?)

manaの結果は…
心臓肥大(先週心電図を撮ってもらった時にわかっていました)
肺にラインが入っているので今後要注意。
気管支狭窄(きかんしきょうさく。今後逆くしゃみが多くなったら要注意)
膝蓋骨脱臼(左右共。現在治療中)

以上、レントゲンを撮った事でいろんな問題が出てきました。
alohaの骨折&亜脱臼に関しては
後天的なものだと思いますが
他は先天的なものだと思います。
そうだとしてもalohaとmanaの現実を
受け止めることから始めようと思っています。

今回レントゲンを撮ることを勧めてくれたRINママには
言葉や形では表せない何か特別なものを感じています。

manaの膝の脱臼から始まり
病院を調べて通院を始め
そこの先生が私にはとても良い先生であり
RINママがalomanaの事を自分の子のように
気にしていてくれたことから
レントゲンを撮ることになりこの事実を知りました。
何かの力が動いているとしか思えません。
最近、アロハママは自分でも「周りの何かが動いてるのかも?」と
思ったことが偶然あったんです。
何かの力が…
マナ(=ハワイ語で奇跡の力という意味があります)のパワーかも。

今日は突然の問題発生で心が揺れまくってますが
現実を受け止めて、1つづつ出来る限りのことを
やっていこうと思っています。

P1100348n.JPG
問題はあるけど、いたって元気いっぱいのalomanaです顔(笑)







ニックネーム アロハママ at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする