2007年01月07日

私の好きなお話

去年知り合いになった方のブログで
素敵なお話がたくさん載っていたので
そのうちの一つをこちらで紹介させてもらいます。

以下コピーです。

玉川大学の大内博教授の「ゆるす生き方」からの記事をご紹介しますね。


 「自分は不当に扱われていると感じたい誘惑に氣をつけます」

 これは、人生に起こることに、自分で責任を持つということです。

 私の人生のテーマは、天国をこの人生に築くこと。それは大胆な冒険です。

 エゴ(我)や恐れが邪魔するからです。にもかかわらず、天国を築くことは可能です。

 そのために第一歩が、自分の生み出すものに責任を持つことです。

 今、自分が置かれている苦しい状態を、周りのせいにして、自分はその被害者と感じたい誘惑に氣をつけましょう。

 常に安らいだ状態でいたいと思ったら、世界にはだれひとり非難されるべき人はいないということを理解しなければなりません。

 このように考える準備がある人は、実際に豊かな人生をすでに歩んでいます。

 その人の心と行動が、自然と豊かさや幸せを引きつけるからです。

 人や物事の短所ではなく長所をみつめれば、愛にあふれる世界が現われるでしょう。

 今日あなたは愛のある考えだけを選び、この人生を天国に近づけることができます。



アロハママは難しいことはわかりません。
宗教のこともわからないし興味ない人です。
でも神様はいるって思っています(勝手な人です)

こういったお話が好きなんです。
これを紹介してくださったMANAさんとは
ネットサーフィンで知り合いになりましたが
アロハママにとっては必然の出会いだと思っています。

去年の終わりくらいから
アロハママの何かが動いてる気がしてる時にMANAさんと出会い
ポジティブシンキングになるよう努力しよう思っていた時だったので
こういうお話が心に響きます。

アロハママはちょっと怖い人(そっち系?あっち系?
何系って言えばいいのかわかんないけど)では
決してありませんのであせあせ(飛び散る汗)
ただ自分が幸せと感じるためのお話が好きなだけです顔(笑)

200612 002n.jpg
珍しくaloha君がプーさん寝袋に入ってました揺れるハート

ニックネーム アロハママ at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする