2006年08月30日

知らない事の恐ろしさ

LALAのHPの日記に悪質繁殖家の現実が書かれていました。
(8月29日の日記です)
それを読むのに少し勇気が入りましたが
勇気を出して読んでみました。

繁殖家といわれる人のワンコたちをレスキューしている
団体の話も書かれています。
(Wan life)


アロハママは、この日記を読んで半日考え続けました。
ブログにどう書けばいいのかわからなくて…。
気持ちの思うままに書いてみたけれど
支離滅裂になって何度も消してしまいました。


今の私にできることは…?
私のブログを読んでくれる方に
この現実を知ってもらうことだと思い
それだけを書こうと思います。


この現実を知るのと知らないのとでは違うと思います。
どう違うかは人それぞれの受け方だと思いますが…。

悪質繁殖家を撲滅させるには
その実態、現実の繁殖状況などを知ることから始まると思います。
知らないでいると、悪質繁殖家は減らないでしょう。
それがなんて恐ろしいことなのか。


不幸なワンコたちが減っていきますように…。







ニックネーム アロハママ at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アロハママ読んだんやぁ・・・
私は怖くてスルーしてしまったよ。
でも現実を知る事って、
勇気がいるけど大事な事やんね?
私も読んでみる。。。
Posted by RINママ at 2006年08月31日 05:07
*RINママ*
読んだわ…。怖かったけど。
RINママは人間よりワンコの方が大事って
いつも言ってる人だから
ショックが大きすぎると思う。
大丈夫だろうか?
Posted by アロハママ at 2006年08月31日 11:51