2006年10月26日

4回目

昨夜からmanaちゃんのお耳と以前から気になっていた
膝の様子も診てもらうために病院へ行くつもりだったのですが
今日のお昼にmanaちゃんの膝の様子がおかしくなったそうです。
アロハママは朝から出かけなくてはいけなくて
ジイジにalomanaの面倒を見てもらっていたんです。
ジイジから報告を受けて、これはちゃんと診てもらおうと思っていたら
診察結果は予想外のものでした。

レベル5までで表すとレベル4で手術が必要だと。
5月に初めての亜脱臼してから急激に悪くなるものなのか
確認したけど、manaちゃんの場合は悪くなったとのこと。
早急に専門医に診てもらってくださいって言われて
お耳の事で慌ててた昨夜はなんだったんだ?
急に膝の嫌な結果を聞かされて頭の中はくちゃくちゃに。

とり急ぎブリーダーさんにmail toで報告をしました。
ブリーダーさんも忙しい中、ホームドクターさんに
聞いてくださるとのこと。
本当にいつもalomanaのことを気にかけてくださり
いざという時親身になってくれる方なので
alomanaのブリーダーさんでお迎えして
よかったって思います。

アロハママには先生の診断が誤診のような気がしてなりません。
認めたくない… そうなのかもしれないけど
なんか… 大袈裟に言ってるような。

パパにも話をして別の病院でもきちんと診てもらうことにしました。
考えてもしょうがないから。
今は心配だけど悪いふうに思わないように努力しよう。

manaちゃん、どんなことがあっても
ママはあなたを守ってあげるからね。
manaちゃんはママの大事な子だから。
manaちゃんのためならママは頑張れるからね。

P1090730n.JPG

ニックネーム アロハママ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント